熊本のランチ情報とダイエット??
昼のランチ情報を掲載します。熊本市内で私が食べたとっておきのランチあなたにだけ教えます。そう、食べるだけじゃ太りますよね、ダイエットに効く、芸能人もやってるという加圧式トレーニングの情報も書きます。


プロフィール

fischer

Author:fischer
某大会に出たときのスタートハウスでの写真
このあとは・・・・結果が物語っています(笑)
アルペンスキーで結果をだすために加圧トレーニングで筋力アップを目指してます。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


定期測定9月29日
定期測定ですが、うちの体脂肪計はいつも思いますが体脂肪率の値がかなり変化します。所詮電気抵抗で測定しているのでしょうがないといえばしょうがないのですが・・
67.8キロの23パーセント、体脂肪率で言えば肥満に近い状態じゃないかな。昨日は、ラン30分、カーツは帰宅してからやりましたが、本来はもっと有効に機能する時間、タイミングでやればもっと効果が得られるんですがね。
スポンサーサイト

スリランカカリーだけどちょっとちがう
リアルレッドダブルのヌードル

久々にランチネタです。ほとんど最近は、外で食べることがなく、いつも弁当を食べてましたが、久々に行ってきました。
”スリランカカリー”なんだかまたかよって声が聞こえてきそうですがはじめて違うものオーダーしてみました。
ヌードルカリーです。通常は真ん中がごはんなんですが、ヌードルカリーはビーフンみたいなというかビーフンなんでしょうけどごはん代わりに盛ってあります。食べた感じは通常の白米のおんなじ辛さのものよりマイルドに感じますね。お腹にあんまりどっかり来ないような気がしました。意外と低カロリーだったりして・・みなさんお試しあれ!



城南ゲレンデ・・久々だよ
日曜日に城南ゲレンデに朝から行ってきました。毎度のことですが、私と会長の二人っきり貸切ゲレンデでございます。あ、散歩の爺さん達がギャラリーでいましたよ!
さて、今回はビデオでじっくりチェックしてみました。
やはりまだまだな部分があります。私の場合は左ターンのマキシマムで妙にスタンスが狭くなっているんですよね、なんなんでしょ???
左ターンのマキシマムから右ターンのマキシマムまでは以下の写真でご覧ください。スタンス以外はそんなに悪くないのですが、ポールの横で頭が斜めになっているところがいただけませんね。
左マキシマム

左ターンマキシマム(スタンスが狭い)
右ターンへの入り

ターン導入部

ポール横

ちょうどポールの横ですかね。

マキシマムから切り返し始め

マキシマムから切り返しをはじめようとしているところです。

会長も今日は内足のたたみ方をつかみかけてるみたいでいい感じになってきました。

マキシマム過ぎ

マキシマム過ぎたところですが、外足が流れて行ってるんですよね。これじゃダメなんでここは直した方が良いですね。でも内傾角も前よりでてるのでいい方向になってきたかもしれません。
切り替え

切り替えのところですが、もっと積極的に体を落としていった方が良いような気がします。あんまり人のことは言えませんがね。
この調子で会長も頑張れば一皮向けて冬に突入できそうです。

定期測定9月13日
先週は4連続飲み会というおそろしいことになり、その結果・・久々の70キロ台の数字を記録してしまいました。なんとかランと加圧で本日は68.8キロまで戻しました。飲み会さえ減らせば体重も順調に減るという当然の結果が見えてきました(笑)

定期測定
日の出の時間が遅くなると朝が暗いので早朝のインラインに支障が出てきます。今週はまだ1回もやってないのですが加圧トレーニングはまじめにしてるので少し効果が出てきました。といっても体重は減りませんが体脂肪率が減ってきています。
69.4キロ、20.8パーセント、体重が減ってないというか増えているのが気になりますが・・・

9月3日早朝の城南ゲレンデ
先週は水曜日から東京に研修に行ってきたので、練習が2日間ほどしか出来なかったのでまたまた体重がよくない方向に進んでます。といっても少しですけどね。
土曜日はサボってしまったのですが、今日は城南まで足を運びました。
土日しか時間がないため城南ゲレンデに行けません。普段は香りの森での練習なのでどうしても狭くてフラストレーションがたまります。
さて、ビデオ撮影しましたが、今日の課題は前回の撮影でどうしてもスタンスが狭いので広めに取ることと上下にきちんと動けることで練習を始めました。
この写真は右ターンが終わり次のターンの動き始めのところです。
右ターン終了後、次のターンへの動き始め

ここから外腰を前に(右)出しながら体の方向、視線も次のターン方向の左に向けていきます。
次のターンの外腰を前に出す


体を一本の軸として考えて外足での捉えを意識しながら左ターンを始動します。
内傾角を作れるように一本の軸でターンに入る


ポールの横あたり(進行方向がちょうど坂の下向きの方向と平行になったとき)で内足をたたんで加重しているところ(はず・・)です。
加重する

実際のスキーの際は左横にはポールがあるためあたらないように体を曲げた(外側)フォームになる予定です(笑)
今日は1時間半みっちりやりましたが、毎日このくらいやる時間があればダイエットもばっちりなんですがね。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。